銀行カードローンと違って、消費者金融では即日融資も可能というメリットがあります。しかし、消費者金融ならどこでも即日融資ができると考えるのは間違いです。そこで、消費者金融で即日融資を受けるための注意点をお伝えします。

審査申し込みの時間に制限がある

大手の消費者金融業者なら、だいたいどこも即日融資を謳っています。しかし、即日融資が可能な業者でも、いつでも申し込んだその日のうちに現金が振り込まれるわけではありません。業者によって違いはありますが、銀行の振込手続きなどの関係で、午後遅くに申し込むと振込は翌営業日以降になってしまうことが多いです。24時間365日いつ申し込んでも即日融資ができるとは誤解しないようにしてください。

即日融資ができる申し込み方法が限られる

申し込み方によっても即日融資できるかどうかが異なります。たとえば郵送で申し込んでもその日のうちに振り込んでもらうことが不可能なのはわかるでしょう。消費者金融業者によって、ネット、自動契約機、電話など即日融資が可能な申し込み方法が限られていることが多いので、事前によくチェックして確実な方法で申し込んでください。

審査にスムーズに通ることが条件 申し込みの時間と方法を整えても、そもそも審査に時間がかかってしまっては即日融資できません。即日融資を受けるには、スムーズに審査に通るようなクリーンな状態である必要があります。過去に金融事故を起こした人だと難しいことは覚悟しておきましょう。

メニュー